会長挨拶

皆さんこんにちは。街中にばらが咲き誇り、福山が一年で最も華やぐ季節になりました。
51回目の開催となる福山ばら祭は、『福山に恋して未来に恋して!』をテーマに掲げ、5月19日(土)・20日(日)の2日間開催いたします。
本年も“切りばらコンテスト”、“ローズパレード”など、ばらにちなんだイベントをはじめ、ばらのまち福山PR大使 ニコライ バーグマンさんのオリジナルばらの誕生記念セレモニーや100万本のばらのまち福山応援大使 手嶌葵さんのミニコンサートなど多彩な行事を企画しております。
また、福山駅とばら祭会場をつなぐローズロードにも様々な演出を企画し、大人も子どもも楽しく周遊いただけます。多くの市民や団体の皆さんが企画から運営まで関わり、創り上げる福山ばら祭を、どうぞお楽しみください。
 
福山祭委員会会長 枝広 直幹

企画実行委員長挨拶

第51回福山ばら祭2018は「福山に恋して 未来に恋して!」をテーマに開催します。今年は次の大きな節目である100周年に向け、新たな一歩を踏み出す51回目を迎えます。
 
ばら祭は50年の歴史の中で、多くの人々の手によって進化を遂げ、100万本のばらが咲き誇る福山の中心的な祭となりました。先人たちの歩みに感謝の気持ちを忘れず、福山ばら祭が多くの来場者の皆さまから愛され、100年続く祭になるようにと思い未来志向なテーマにさせていただきました。
本年度のばら祭は、ローズパレードやローズコンサートに加え、さらにワクワクを感じてもらえるような行事を行ってまいります。ぜひホームページなどでイベント情報をこまめにチェックしてみてください。また、ばら祭そのものだけでなく、携わっている人たちを見て、「ローズマインド(思いやり・優しさ・助け合いの心)」を肌で感じてもらい、福山だけでなく、福山市民のファンになって頂けましたら幸いです。
5月のばら祭。満開のばらと皆さまの満面の笑みにお会いできますことを楽しみにしております。
 
福山祭委員会企画実行委員長 宇田 貴美

LINK

公益財団法人JFE21世紀財団
洋服の青山
エフピコ
福山通運
イチフジネットワーク
常石グループ